丸山貴雄デモ&切久保深雪さんと滑るウィスラー2017⑤

4月19日(水)
天候:雪
気温:山頂-5℃
   中間-3℃
   ヴィレッジ0℃
新雪:1cm

いよいよレッスン最終日‼
ウィスラーカップも終わり、オリンピックコースに行くも、ガルバンゾ―リフトが
今シーズンの営業を終えてしまったので、【アッパーデイブマリー】は未圧雪。
【オレンジピール】から【ロウアーデイブマリーダウンヒル】を滑りました。

IMG_4874

今回のキャンプで行ってきたレッスンの総まとめ。

IMG_4877

最終日の今日は、ウィスラー山にあがりPEAK2PEAKに乗り、ブラッコム山に移動しました。

IMG_4884

グレイシャーエクスプレスに乗り、ここから貴雄さん率いるオフピステ組とオンピステ組とに分かれました。

IMG_4880

グレイシャークリークロッジで再集合‼
トイレ休憩の際に、板を履くときのワンポイントアドバイスもありました。

IMG_4882

夜は、全員で人気のレストラン『Araxi/アラクシー』に行きました。

IMG_2266

これから貴雄さんのお部屋でビデオミーティングです。

IMG_4897

真冬並みの吹雪に見舞われた日もありましたが、来年もウィスラーでお待ちしています。

カテゴリー: スプリングキャンプ in ウィスラー | コメントをどうぞ

丸山貴雄デモ&切久保深雪さんと滑るウィスラー2017④

4月18日(火)
天候:雪くもり晴れ
気温:山頂-3℃
   中間0℃
   ヴィレッジ3℃
新雪:10㎝

昨日借りたファットスキーをはいて、エクスカリバーゴンドラオープンを待ちブラッコム山にてレッスン開始‼
パウダーなかったらどうしようという不安は、エクセルレーターリフトで解消。

IMG_4830

雲が2層になって、この辺りがちょうど中間あたりでしょうか?

IMG_4831

まだ踏み荒らされていないパウダーを楽しみます。

IMG_4833

最高齢77歳のMさんもビデオ撮り&パウダー楽しんでいらっしゃいます。

IMG_4836

Yさんのリクエストで、マカロンタイム。

IMG_4839

7thヘブンは真冬並みの吹雪でしたが、貴雄さんの『景色が綺麗だから写真撮りましょう』
の一声でみなさんからは笑い声が⁉
これで森林限界まで頑張れます。

IMG_4842

ここまで来れば、風もなく視界も良くパウダーを存分に味わえます。

IMG_4846

バリエーションのレッスンも行いました。

IMG_4859

明日はいよいよ最終滑走日‼

カテゴリー: スプリングキャンプ in ウィスラー | コメントをどうぞ

丸山貴雄デモ&切久保深雪さんと滑るウィスラー2017③

4月17日(月)
天候:雪
気温:山頂-3℃
   中間-1℃
   ヴィレッジ3℃
新雪:3㎝

今日は雪降る中のレッスンです。
山頂付近はハイシーズンと変わらない雪質ですが、ほぼ視界ゼロ。。。
ということで、エメラルドエクスプレス、ビッグレッドを中心に滑走しクリークサイドまで行きました。

IMG_4811

IMG_4813

⇧ 1枚目の写真と2枚目の写真の違いにお気づきですか?
この間に、ティータイムがありました。
貴雄さん、朝と帽子が違うんです‼

IMG_4814

今日も恒例のビデオ撮りを行いました。

IMG_4818

深雪さんもウェア―の色が、ご自身のブランドの鮮やかな黄色に‼
今回ご参加のみなさんも深雪さんのウェアーを愛用されています。
デザインも素敵ですが、色がとてもキレイなんです。

IMG_4819

IMG_4825

明日も新雪が期待されます。
山頂付近では20㎝の積雪予報が出ていますので、12名中10名がファットスキーをレンタル‼
フェローならスパイシースポーツで20%OFFでレンタルできます。

カテゴリー: スプリングキャンプ in ウィスラー | コメントをどうぞ

丸山貴雄デモ&切久保深雪さんと滑るウィスラー2017②

4月16日(日)
天候:晴れ
気温:山頂-7℃
   中間-3℃
   ヴィレッジ0℃
新雪:2㎝

2日目の今日はウィスラー山でのレッスンです。
まずは、足慣らしでグリーンランをノンストップ‼
そして、ピークへ。ブラックタスクをバックに1枚。

IMG_4754

朝一番のサドルで貴雄さんがみなさんの滑走中の写真を撮り、再度ピークへ上がり、シンフォニーエリアへ向かいます。

IMG_4763

みなさんいつも、和気あいあいとした雰囲気です。

IMG_4768

ですが、レッスン中は真剣モードに切り替わり、ビデオ撮影も行われます。

IMG_4771

IMG_4775

IMG_4783

IMG_4785

昼食後は、またまたピークへ上がりベーグルボウルへ。
後方に見えるオフピステを滑走。

IMG_4788

日本一の滑りを真剣な眼差しで見ているみなさん。

IMG_4793

カテゴリー: スプリングキャンプ in ウィスラー | コメントをどうぞ

丸山貴雄デモ&切久保深雪さんと滑るウィスラー2017①

4月15日(土)
天候:くもり、雪、晴れ
気温:山頂-4℃
   ヴィレッジ3℃
新雪:4㎝

今年は12名のお客様が参加されているスペシャルキャンプ。
4連休中ということで、例年の出発時間より早い8:15にホテルを出発しました。
デルタからゴンドラベースまで、朝8:00~12:00までと13:00~17:00まで、11名乗りのシャトルが運行しています。
スペシャルキャンプの場合は、みなさん同じホテルに宿泊されますので集合はホテルとなります。

IMG_3875

IMG_4745

目まぐるしく天候が変わる初日となりました。
ガスで視界が良くないと思いきや、青空が広がり、その後雪に見舞われることも‼

IMG_4746

IMG_3884

IMG_4748

IMG_3886

IMG_3888

ウィスラー山頂駅からゴンドラダウン、中間駅からゴンドラダウン、ヴィレッジまでスキーアウトの3つのグループ
に分かれ、初日のアプレはアラクシーのオイスターバーへ。15:00~17:00限定のオイスタースペシャル‼
小ぶりですが、10個で$18+TAX+TIPで美味しい生ガキを味わうことができます。
今年はカキが不漁のため、オイスタースペシャルの看板が出ていない日もありますが、今日は大丈夫でした。

明日のイースターは朝から晴れる予報です。

カテゴリー: スプリングキャンプ in ウィスラー | コメントをどうぞ

ジョルジョ・ロッカと滑るフェローカップ in 志賀高原2017

今シーズンのフェロー国内スキーイベント、「ジョルジョ・ロッカと滑るフェローカップ in 志賀高原2017」が4/8(土)〜4/9(日)の日程で志賀高原、一の瀬にて開催されました!イタリアよりこのイベントのためだけにFISワールドカップスラローム競技で幾度と優勝を重ねたジョルジョ・ロッカさんが来日。

今回のフェローカップには約30名の方々にご参加いただきました。

IMG_1036

まずは全員でストレッチ。

IMG_1002

あいにくの雨模様でスタートした4/9(日)のフェローカップでしたが、スタート時には雨も止み前走スタート!さすがのジョルジョの滑りです!

IMG_1156 IMG_1165 IMG_1195

IMG_3662

申告タイムと実測タイムの差が一番近い方が優勝のフェローカップですが、みなさん滑りは真剣そのもの。

IMG_1649 IMG_2049 IMG_2909

なんと優勝の方のタイム差は0.05秒でした!フェローカップの後はポールセットを利用してジョルジョによるワンポイントレッスン、ランチを挟んで午後は3班に分かれてフリースキーでもワンポイントレッスンを行いました。

IMG_3737 IMG_3787 IMG_3801

ジョルジョとのショートターンのデモンストレーション。皆さんなかなか決まってますね!ジョルジョの後ろのフェロースタッフは小瀬です。

IMG_4046 IMG_4048 IMG_4058 IMG_4065 IMG_4068 IMG_4074

最後まで滑られた方々との集合ショット。

IMG_4303

皆様今回はご参加いただきありがとうございました!

ジョルジョを含め皆さんの滑走シーンの連続写真をゼッケン番号別に以下アップしました。気に入った写真はダウンロードもできますので、ぜひご覧下さい。

写真はこちらより http://yahoo.jp/box/BTSsZE

レポート:澤 宏太郎

 

 

 

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

2016フェロー韓国ツアー

2016韓国ツアーが12/8~12/11の日程で開催されました!午前中にインチョン空港に到着後、まずはソウル市内見学、南大門市場からミョンドンへ。

IMG_8819

韓国企業が親会社のLINE、日本では見かけないキャラクターショップを発見!少し並んでLINE熊と集合写真も撮ってきました。

IMG_8827

IMG_8835

お昼はミョンドンで焼肉ランチ。副菜もたっぷりついてひとり1000円くらいとリーズナブル。

IMG_8831 IMG_8832

明朝いよいろスキーのスタートです。「冬のソナタ」の撮影地にもなったヨンピョン(ドラゴンバレー)は来シーズンの冬季オリンピックのアルペンメイン会場です。今回は降雪も少しあって上々のコンディションでスタート。

IMG_8843 IMG_8851

メインの急斜面にもばっちり雪がついていてアイスバーンやブッシュなどもなくかなりいいコンディションです。

IMG_8858 IMG_8866

夜は昨年も行ったジュムンジンという東海岸の港町まで行って、魚市場に併設されている食堂でのディナー。何ともローカルで雰囲気がありますよね。

IMG_8896

かにもお店の主人が剥いてくれ、

IMG_8881

定番の副菜もたっぷり、イカの刺身はしょうゆの他、コチジャンでもおいしかったです。

IMG_8883

フグのお造り!

IMG_8884

2日目のスキーはヨンピョンから車で40分のフェニックスパークへ。こちらはオリンピックではモーグルなどのフリースタイルやスノーボードの会場となる予定。

IMG_8918

ヨンピョン以上に滑れるコースが多く、急斜面からロングコースなどバリエーションも豊富で結構楽しめるスキー場です。

IMG_8929

最終日の夕食はこちらも雰囲気のある韓国宮廷風のレストランにて。

IMG_8974 IMG_8976

プルコギ(韓国風すき焼き)やお魚など。

IMG_8982

韓国産の赤ワイン!

IMG_8987

いよいよ最終日、午後の出発まで半日ばっちり滑ります。この日は冷え込んで朝の気温はマイナス14℃。

IMG_8999

新しいコースもオープンしていて約3時間、結構満足のいく滑りができました。

IMG_9001

 

以下今回参加のメンバーです。

IMG_0045 IMG_0567 IMG_0815 IMG_0934 IMG_1068 IMG_1075 IMG_1274

IMG_0860 IMG_1124

 

12月のこの時期でもばっちり滑れてグルメも楽しめる韓国ツアー、ぜひ一度行ってみては?

澤 宏太郎

 

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

戸崎プロスノーボードキャンプ in ウィスラー

昨年に引き続き戸崎プロのスノーボードキャンプ。
大好評につき昨年を上回る9名の方々にご参加頂きました。
今年はプロになって帰ってきた方もいっらしゃいました!!
今シーズンは11/26出発7日間と13日間ツアーの2パターンに分けて実施。

雪がちらつくなかスタート。

IMG_2850

まずはコース確認とウォーミングアップ。

IMG_2857

1本1本集中してトレーニング。

IMG_2872

IMG_2866

IMG_2894

IMG_2897

IMG_2909

IMG_2925

IMG_2866

IMG_3013

IMG_3008

こちらは戸崎プロ。

IMG_2993

IMG_2883

参加者一人一人、課題は異なるため参加者の課題にあわせてアドバイス。
的確なアドバイスに参加者の皆さまは真剣に聞き、次に活かされていました。

IMG_2916

IMG_2945

滑走の際は集中して真剣ですが、休憩中は和やかな雰囲気。
このメリハリがいいですね!

IMG_2973

午前中滑り込みランチでエネルギー補給。
ハンバーガーが人気ですね!

IMG_2980

IMG_2979

午後もビデオ撮影も合わせて2本滑走。

IMG_3037

一体感が素晴らしいキャンプです。
滑走後は一人一人ビデオチェックします。

IMG_2984

7日間の方は明日日本へ出発。13日間の方はまだまだ滑り込みます。

園原 遊

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

中田良子プロと滑るスチューバイタールキャンプ 4日目・5日目

みなさんこんにちは。

スチューバイで行われているキャンプは後半の4日目、5日目の滑走をしました。

両日とも朝の天気はイマイチ。

DSC03405

ガスと雪で視界があまりよくありません。おまけに雪面も見えづらい状況です。

 

この週末は試乗会が行われているようです。

DSC03406

 

DSC03407

悪天候ではありますがしっかり準備体操をして、ショートターンをメインに練習しました。

時折風が強く吹き、氷がむき出しになっている箇所もありました。

 

DSC03409

お昼ごろには太陽が顔を出してくれました。日光に感謝!

 

DSC03411

 

すっかり晴れました!

しかし午後2時半を過ぎると太陽は山に隠れてしまうのです。山間部は日照時間がより短いので、貴重な晴れ間です。。。

 

ちなみに5日目の朝は、、、

DSC03413

週末に向けて?車が多く、スキー場も混み合ってきました。

お天気が半々ではありましたが、5日間みっちりと濃いキャンプとなりました。大会に出られる方もいらっしゃると思います。それぞれシーズンの足慣らし、そしてレベルアップができたのではないでしょうか。

 

 

おまけ

ホテルのおいしい夕食。

DSC03401

前菜。ゴルゴンゾーラのムースと洋ナシ。

DSC03403

メイン。サルティンボッカ

DSC03404

デザート。アマレッティーニのパフェ

 

 

中田良子プロ

中田プロの滑り。

5日間ありがとうございました!

 

久田めり

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

中田良子プロと滑るスチューバイタールキャンプ 2日目・3日目

DSC03381

3210mからこんにちは!

 

中田良子プロのスチューバイキャンプは、2日目、3日目を過ごしました。

2日目は快晴のお天気に恵まれましたが、日中でも-10度を下回る寒さ。。。

 

それでもみなさん元気にレッスンを受けています!

DSC03376

 

山がより白くなり、冬らしさ倍増してます。

 

私たちが滑っているのはスチューバイグレーシャーというスキー場で、オーストリアで通年滑れるスキー場では最大のところです。そのため、「雪の王国」とも呼ばれています。

 

DSC03375

 

この時期ですでに14のコースが開いており、各レベルとも豊富なコース選択ができます。こちらは幅の広い緩やかな斜面でとても気持ちよく滑ることができます。レッスンにもちょうどいいコースです。

 

DSC03378

アイスヨッホから南西方向。ゼルデン方向でしょうか。

 

DSC03380

 

こんな立派なパークもあります。 奥の遠い山々はドロミテ。

この写真はシャウフェルヨッホのゴンドラ降り場から撮っています。ここの展望台はドイツのGEOという雑誌が発表した、世界で最も美しい展望台10選に選ばれたそうです。

が、残念ながら展望台はクローズしていました。。。

 

 

DSC03388

3日目は薄曇りのスタート。-10度以下の2日目より暖かくなったものの、風が強く、体感温度は同じくらいに。

このキャンプも折り返しの3日目なので前半で習ったことを意識しながらショートターンのレッスン。

時折ビデオ撮影もしながら、個人個人に合わせてアドバイスしていきます。

 

DSC03400

 

新しくできたアイスグラート。ゴンドラ降り場であり、レストハウスであり、レンタルショップもあります。ここか、もう一つのガムスガルテンをベースに動いています。

 

明日からキャンプも後半戦。ちょっとお天気が崩れてくる予報ですが、明日からもスキー技術をしっかり向上させましょう!

 

DSC03385

 

久田めり

 

 

 

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ